ふたりにとって一生の思い出となる結婚式・披露宴ですから、出席していただく皆さんにもいい思い出となるようにしたいですよね。
そこで、今回は結婚式・披露宴の演出で大切なことを少しお話してみたいと思います。

スポンサードリンク

結婚式・披露宴の演出

結婚式・披露宴は、出席していただいた方に「自分たちらしさ」をアピールすることはとても大切です。
「自分たちらしさ」が伝わることで親しみのある結婚式にもなるでしょう。

たとえば、新郎の職業が警察官ということで、最後のお色直しは警察官の制服姿で登場しました。
これは、私が実際に行った結婚式の披露宴ですが、とても印象に残っています。

次に出席者全員が楽しめる結婚式にするというのも大切です。
自分たちや一部の友人だけが楽しめるような演出はよくありません。
皆さんに楽しんでもらえるように工夫しましょう。

次に、欲張らないことというのも大切なポイントです。
せっかくなので、あれこれとたくさん演出をしたいと思うでしょうが、時間不足でどれも中途半端になりがちです。
メインとなる大きな演出をひとつ考えて、それに沿って考えていくようにしましょう。

最後に、「感謝の気持ちを込める」ことが大切です。
出席してくださった方たちにきちんと感謝の気持ちを伝えましょう。

普段はなかなか言えないような感謝の気持ちも、結婚式という場面では意外に素直に言えるものですよ。

今まで育ててくれたご両親にはもちろんのこと、お世話になった方々へ友人へ感謝の気持ちを伝えてみましょう。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

結婚式・披露宴の演出:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://s.s212.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。